So-net無料ブログ作成
検索選択

ゾンビの日記 [映画]

えー、ちょっと妙なチャンスがありまして、諦めかけてた『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』の最終試写を観ることができました。

書かなきゃいけない『デスレース』の試写状はこなくて、書かなくてもいい『ダイアリー…』の試写状は何故か送られてくるのです。まぁ配給会社も代理店も違うから、双方に関係はないのだけれども。

で、ロメロ御大の最新作(と、いっても去年の映画だが)にようやく巡り合えた感想は、一言で言うと「傑作」。

前作の『ランド…』がどうにもしっくりこなかったワタクシには、素早く動かないゾンビと再会できた喜びだけで充分満足なのですが、かのロメロ御大も、ついに流行りの全編POV撮影に挑んだとあっては、心が躍らずにはいられません。

が、しかし…『クローバーフィールド』や『ブレア』ほどチープなホームビデオ風な作品かと思ったら、映画学校の学生がホラー映画の撮影中に、突然死者が人間を襲いだすという恐ろしい事態に巻き込まれるという設定。なので、画質がとてもクリア(笑

しかも途中からもう一台カメラが増えて(!)、2キャメのドキュメンタリーという豪華な設定。

『クローバー』のトンネルのシーンの怖さを期待していたら、2キャメという事で少々ガッカリです。

それでも、久々に2回くらい椅子から飛び上ったりして(笑) とてもエンヂョイさせていただきましたとさ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。